rogo8.jpg


目次
1・交通事故損害賠償の知識

2・入通院慰謝料について!

3加害者請求について!

4・損害賠償について!

5・被害者請求はどうなる?

6・マニュアルの質問!

7・交通事故損害賠償に関する無料冊子のご案内

8・対人賠償責任保険と交通に関する用語集



被害者請求はどうなる?



今日は、交通事故で被害者になった場合の

恐ろしいお話を1つ紹介します。



被害者請求 (自賠法第十六条)

被害者請求とは

なかなか耳にしないですよね


これは、被害者自身が自賠責保険会社に保険金を

請求する行為です。


なぜ被害者請求なのか

加害者請求のデメリット


なぜ面倒な被害者請求を私が強くお奨めするかというと、

3 つの重要な理由から1つ紹介します。


それは、後遺障害の認定を確実なものにするためです。


後遺障害認定を受ける場合、一般的には

現在対応している任意保険会社から後遺障害診断書の

用紙が送られてきて、これを主治医にお願い

し書いてもらいます。


任意保険会社担当者は、加害者が加入している

自賠責保険会社に送ります。



受け取った自賠責保険会社は、それらをさらに自動車損害保険


料率算出機構(損保料率機構)の自賠責損害調査事務所に送付します。


今度はあなたの後遺障害の調査をするため、

あなたが通院した各医療機関に対してあなたの

医療照会をするための同意書が、調査事務所より送られてきます。


同意書を送り返すといよいよあなたの後遺障害認定の

調査が開始されます。


これは、任意保険会社が素直に手続きをした場合であって、

何か小細工をしようと思えばあなたの知らないところで

いくらでも出来るのです。


保険会社はなるべくお金を出さないように考えてしまうからです。




これらを防止するためには被害者請求がベストです。



このように知ってるか知らないかで大きな違いはいくらでもあるんです。


交通事故賠償に出くわしてしまった方は是非この知識をしっている方

が断然いいのですから


私のお勧めです


    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

これさえあれば大丈夫!高額損害賠償獲得用「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」


ご質問等がございましたらお気軽に〜〜

内容は知っていますので結構お答え出来るとおもいますよ。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ご質問はこちらからご遠慮なくどうぞ〜〜
タグ:被害者請求
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。